ハウジングkomachiロゴ

家’Sハセガワ (株)

  • 体験型ショールーム「木もれ陽」では、原寸大の構造模型や雪国での家づくりに重要な性能などを実物展示から学べる。4つのデザインテーマを表現したイメージルームもあるので、自分好みの空間を見て・触れて・感じることができる。

  • 体験型ショールーム「木もれ陽」の4つのデザインテーマを表現したイメージルーム。写真は表現豊かな雪国の風土と和の暮らしを楽しむ「和楽座(わらくざ)」。 

  • 南欧プロバンス風のデザインでコーディネート、北欧の木を生かした素朴さを感じる「欧楽座(おうらくざ)」。

  • モノトーンの色使いでスタイリッシュなイメージの「由楽座(ゆらくざ)」。

  • ご家族が相談や体験をしている間、お子様たちが伸び伸びと遊べるキッズコーナーも用意。

  • 体験型ショールーム「木もれ陽」は、家'Sハセガワの本社に隣接している。

  • 「上越すまいステーション」館内には、子育て世代、セカンドライフ、二世帯同居のライフスタイルに合わせた3つの空間があり、自由に見て触れて体感可能。キッズコーナーも完備されているので、お子様連れでも安心して見学や打ち合わせができます。

「住むことによろこびを感じる家」それが家'Sハセガワの住まいづくりのテーマです

 上越エリアで2000棟以上の着工実績がある家'Sハセガワ。地域で培ったノウハウや技術を駆使し、高断熱・高気密の快適な住まいをつくります。「住むことによろこびを感じる家」。それが、同社が掲げる、家づくりのモットーです。その実現のため、次の3つのことを家づくりの大切な「柱」と考えています。
 1つ目は、「家族の個性が生かされた住まいであること」。お客様の夢や想いを聞き、世界にたった1つの「題名のある家」を描き、形にします。
 2つ目は、「雪国の気候・風土に合った住まいであること」。常に5月のような爽やかな室内環境を整える高性能住宅「はるめんと」や、雪下ろし不要の木造耐雪構造「フォルテ」など、確かな技術と工法で安心して暮らせる住まいを提供しています。
 2つ目は、「建ててからが本当のお付き合い=いっしょう、いっしょの始まりであること」。お客様がそこに住み、生活し続ける限り、寄り添い見守れる存在でありたいと同社は考えています。
 上越市富岡の上越すまいステーションは、「暮らしと住まいをもっと身近に」をテーマにしたショールームです。さまざまな間取りや機能、構造、素材などを実際に体感できるので、上越で家づくりを検討している方に役立つこと間違いなし。ご家族そろって足を運んでみてはいかがでしょうか。

建築会社データ

企業名 家’Sハセガワ (株)
所在地 妙高市十日市473
建築許可番号 新潟県知事許可(特-30)第41374号
工法・構造 木造軸組
標準工期 4カ月~5カ月
施工エリア 下越
中越
上越
坪単価 50万円~70万円台
企業の強み 自社施工による技術力
保証・アフター
得意なジャンル 木の家
省エネ・エコ住宅
その他の特徴 高気密・高断熱
地震に強い家
年間建築棟数 50棟
モデルハウス
棟数
1棟/モデルハウス「憩」
体験型ショールーム「上越すまいステーション」上越市富岡539-7、「木もれ陽」妙高市十日市473
電話番号 0255-72-2734
その他電話番号 上越すまいステーション 025-526-4786
体験型ショールーム「木もれ陽」 0255-72-9393
ホームページ https://www.yeshasegawa.co.jp/
ブログ http://www.yeshasegawa.co.jp/news
備考 ※記載情報は、2020年12月1日現在のものです。

●坪単価は設備や仕様などにより、記載内容と異なる場合があります。また、施工エリアは表記されていても一部対応できない場合があります。詳細は 各社にお問い合わせください。

ノウハウ記事週間ランキング

このページのトップへ