ハウジングkomachiロゴ

エシカルハウス (株) 菅原建築設計事務所

  • メンテナンスフリーのそとん壁と鎧張りの杉板を組み合わせた外壁に、植栽が彩りを添える。プライバシーに配慮して通り側は窓を少なめに設計。

  • 壁は調湿効果の高いシラス壁で仕上げられている。厚さ30mmの杉の無垢フローリングは、優しい肌触りで踏み心地も柔らかい。空間に合わせて制作したテーブル・ベンチ・スツールも、杉で造られている。

  • 「当社では、モデルハウスではなく、実際に住んでいる家を見学いただけます。生活を通して時が経った建物の雰囲気、無垢材の経年変化も見られ、現実離れしたモデルハウスよりも参考にしていただけるはずです。空気感、暖かさは実際に体感されることが重要です。ご予約でいつでも見学可能。お気軽にお問い合わせてください」

北海道基準を超える断熱性能で 真冬でも省エネで暖かい住まい

 エシカルハウスが力を入れているのは住宅の断熱性能。通常の壁内の断熱の外側に、さらに断熱材を充填する「付加断熱」が標準仕様で、その壁厚は210㎜。それにより、真冬でもエアコン1台で家中を快適温度に暖めることができます。その性能は国が定める北海道地域の断熱基準(平成28年省エネ基準)であるUA値0.46を超えており、UA値0.34以下が同社の基準となっています。また、「2020年を見据えた住宅の高断熱技術開発委員会」HEAT20の定める基準のG2グレードにも適合する非常に高い断熱性能で、40坪の家なら年間暖房費わずか13000円で家全体を快適温度に保つことが可能です。
 高断熱の家に住むと、光熱費を抑えられるのはもちろん、ヒートショックのリスクの抑制、掛け布団1枚で年中快適な睡眠が得られること、室内での洗濯物の乾きが早いことなど、さまざまなメリットが得られます。
 内外装に使う建材には、国産の無垢材や和紙、シラス塗り壁など、シックハウス症候群を引き起こさない自然素材を積極的に採用。調湿作用もあるため、結露やカビ防止に役立ち、人の健康や建物の長寿命化にもつながります。住み手にも環境にも配慮された、エシカル(倫理的)な家づくりを行う同社について、詳しくはHPをご覧ください。

建築会社データ

企業名 エシカルハウス (株) 菅原建築設計事務所
所在地 新潟市中央区姥ヶ山2-26-24
建築許可番号 新潟県知事許可(般-26)第41161号
工法・構造 木造軸組
標準工期 4カ月~6カ月
施工エリア 下越
中越
坪単価 60万円~80万円以上
企業の強み 設計・提案力
自社施工による技術力
得意なジャンル 木の家
省エネ・エコ住宅
その他の特徴 高気密・高断熱
地震に強い家
年間建築棟数 10棟
モデルハウス
棟数
0棟
電話番号 025-257-8818
その他電話番号
ホームページ http://sugaken1.com/
ブログ http://sugaken1.com/category/staffblog
SNS
備考 記載情報は、2019年12月1日現在のものです。

●坪単価は設備や仕様などにより、記載内容と異なる場合があります。また、施工エリアは表記されていても一部対応できない場合があります。詳細は 各社にお問い合わせください。

ノウハウ記事週間ランキング

このページのトップへ