)
ハウジングkomachiロゴ
畳の色合いを空間に合わせることで、和室もLDKになじんでいる。リビングは折り上げ天井にし、現しの梁をアクセントに。

LDKとそれ以外 廊下で領域を分けたデザイン住宅

(株) アンドクリエイト

新潟市


I邸

 玄関ホールから伸びる廊下を挟み、右にLDK+和室、左に脱衣室や浴室などを配置。廊下がなく、LDK中心の設計が多い最近では珍しい間取りです。「みんなが過ごす場所とそれ以外を分けたかったんです。リビングを必ず通るような動線にはしたくなかったし、お風呂の音などが聞こえるのも避けたかったので」と奥様はその理由を話します。
 一角に和室を備えたLDKは、お子様たちの様子が一目でわかるように対面キッチンを配置。デザインは、ご夫婦が希望したシーリングファン、マリンランプ、ヘリンボーン、タイルなどの要素を取り入れたカリフォルニアテイストに。「夜の雰囲気もいいですよ」とご主人。ご夫婦ともに「最高です」と話す、希望どおりの住まいが完成しました。

型板ガラスをはめたドアから、廊下を通るような感覚でリビングへ。キッチンのサイドパネルは古材風の板でヴィンテージ調に。
スムーズに家事が行えるように、キッチンとダイニングテーブルは並列に。カップボードなどの収納家具は造作でデザインイメージを統一。
テレビの背面は突板を使い、ご夫婦が希望したヘリンボーン仕上げに。フロートタイプのテレビボードはビルダーのオリジナル。
廊下の奥にある洗面は、グリーンのサブウェイタイルで表情豊かに仕上げた。
広めの玄関には可動棚を取り付けたシューズクロークを設置。2カ所から出入りでき、メインの玄関はいつもすっきり。
モスグリーンのパネルを横張りにした外観。屋根の鼻隠しと窓枠を白にしてカリフォルニアテイストの爽やかなデザインに。
1F
2F

お客様の声

フルオーダーで建てられるし、おしゃれな造りや造作家具も気に入ってアンドクリエイトさんにお願いしました。イメージや使いたいパーツはあっても形にすることが難しかったので、女性コーディネーターの存在が大きかったです。いろいろな提案をしてもらい、ほんとうに助かりました。


担当スタッフコメント

I様とは土地探しからご一緒にお家づくりをお手伝いさせていただきました。しっかりとイメージを持ってお打ち合わせさせて頂いたので、ご希望に沿ったご提案ができたと思います。西海岸風がお好きだということで、材料選びやディテールにたくさんこだわりましたが、使い勝手・メンテナス性も考えてお客様にとってより良いお家づくりを心掛けました。

(株) アンドクリエイト

営業 長谷川

DATA

家族構成:夫婦 子ども:2人
竣工日:2021年08月
構造: 木造軸組工法
延床面積: 118.41m² (35.75坪)
1F 77.84m² (23.50坪) 2F 40.57m² (12.25坪)

この記事をシェアする

この記事を読んだ人におすすめの実例

(株) アンドクリエイト

五泉市

Y邸

休日はデッキでバーベキュー アウトドアを感じる暮らし

ノウハウ記事週間ランキング

このページのトップへ