ハウジングkomachiロゴ
掃き出し窓から陽光がたっぷりと注ぎ込むリビング。テレビの背面にはエコカラットを配し、空間のアクセントに。

効率的な回遊動線で家事も楽々 穏やかな光が明るい快適な住まい

(株)森山建設

長岡市


O邸

 かねてから新築は、信頼を置く友人が営む建設会社に依頼しようと決めていたご主人。
 O邸のこだわりは効率的な回遊動線です。キッチンの隣に設けたファミリークロゼットには、用途に合わせて使える可動式の棚や作業スペースを設置。そこから水回り・玄関ホール・リビングへぐるりと回遊できるので、「家事はもちろん、一連の動きがスムーズにできます」(奥様)。また、収納も随所にたっぷり設けているので、物を片付けやすく、日々の小さなストレスも軽減。ご家族の暮らしやすさを考慮した、快適な住まいが完成しました。
「私たちの要望に親身に応えていただき、安心して家づくりをお願いできました。新居での生活が楽しみです」(ご主人)。

家族の衣類や荷物だけでなく、雑貨や日用品なども収納できるファミリークロゼット。奥にはキッチン・ダイニングが続き、リビングへ回遊できる。
リビングに隣接した和室は、引き戸を閉めれば独立した空間に。「客間としても使えるので、重宝しています」(ご主人)。
和室からLDKを見る。L字の間取りで食事の場とくつろぐ場を程よくゾーニング。どこにいても家族の気配を感じられる。
アクセントクロスを配した書斎は、一面の本棚に合わせカウンターを造作。「本を読んだり、パソコン作業をしたり。自分だけの特別な空間が欲しかったんです」(ご主人)。
2階には天候を気にせず洗濯物を干せるサンルームを設置。奥に設けた作業台では、「アイロンを掛けたり、洗濯物をたたんだり。とっても使いやすいです」(奥様)。
1F平面図
2F平面図

DATA

家族構成:夫婦+子ども1人
竣工日:2018年09月
構造:木造軸組工法
延床面積:136.04m²(41.14坪)
1F 69.14m²(20.91坪) 2F 66.9m²(20.23坪)

この記事をシェアする

この記事を読んだ人におすすめの実例

ノウハウ記事週間ランキング

このページのトップへ