)
ハウジングkomachiロゴ
土地探し段階からアドバイス。 講演を我がものとして取り込める土地を選んだ。

「浦山の家」 ケヤキの木の下の静かな家 H・コマチ2013冬春掲載

オーガニックスタジオ新潟 (株)

新潟市


白い壁と黒い杉の板のコンビネーションは「カーブドッチ的に」との施主のご要望。
青く染められた小国の手すき和紙で、幻想的な雰囲気の小さな和室。
リビングダイニングは上下2連窓が設けられ上下に解放感がある。
ウッドデッキでティータイム。
お風呂から裸で出ることのできる、「バスコート」はバルコニーとつながっている。
階段に仕込まれた、書斎机と「床下エアコンBOX」 1台のエアコンの暖房で 床はもちろん全館ぽかぽか。
隣の公園の緑も優しく、家の裏へ通じる小路。石敷きで自然に。
本棚を手すりにしてある2階ホールはオープンなプランニングで、しばらくは子供の遊び場など多目的に使う。
吹き抜けとリビングはつながっており上下のつながりがあり広く感じる。 高断熱で寒いとかの不快感が無く「むしろ温度管理がしやすい。」とは施主の感想。
公園側のリビングを1段高くして ダイニングとゾーニング分けしている。
キッチンの真正面に公園が見えるように開口部を計画している。
洗面台は造作で。
屋根は中央部分を和瓦で、軒先は軽くするために板金葺きとしている。
家族の集まるアイランドキッチン。
家族の集まるアイランドキッチン。半円のテーブルにお気に入りの椅子を並べて。

DATA



この記事をシェアする

この記事を読んだ人におすすめの実例

(株) ハンズワタベ

燕市

E邸

複数のラウンド動線で 家事も子育ても効率的に

オーガニックスタジオ新潟 (株)

新潟市

H邸

豊かな芝庭を眺める 大らかな箱の家

(株) アンドクリエイト

新潟市

I邸

LDKとそれ以外 廊下で領域を分けたデザイン住宅

アサヒアレックスホールディングス(株)

新潟市

K邸

つくりこみ過ぎない空間に こだわりの家具でつくる豊かな時間

adhouse(アドハウス)

新潟市

S邸

こだわりのデザインが映える 光に満ちた大空間

(有)山﨑建築事務所

新潟市

F邸

暮らしの理想を詰め込んだ オンリーワンの住まい

ノウハウ記事週間ランキング

このページのトップへ