)
ハウジングkomachiロゴ
ダイニング部分の折り下げ天井がLDKのアクセントに。キッチンからダイニング、サンルーム付きの水回りへと続く家事ラク動線を築いた。

書斎から愛車を眺める インナーガレージを囲む家

ハーバーハウス(株)

新潟市


S邸

 車好きのご夫婦が望んだのはガレージハウス。その実績をもとにビルダーを選び、インナーガレージを囲むコの字型の住まいを築きました。車がゆったりと収まる広い空間の一角には工具をディスプレー。また、キャンプ用のテーブルや椅子を配してアウトドアリビング風に。「ここでコーヒーを飲んで一息つく時が至福ですね」とご主人。さらに書斎や寝室から愛車を眺められるのも、S邸ならではの粋な仕掛けです。さらに、バルコニー付きの2階リビングは、プライバシーの確保と開放感を同時に実現。コンパクトな家事動線で暮らしやすさにもこだわりました。差し込む光は吹き抜けを通ってガレージへ。すべての場所で明るさを感じられるのも美点のひとつです。

こだわりのインナーガレージは約18畳の広さ。「いつでも愛車を眺められるよう、書斎に面して大きな窓を設けました」(ご主人)。
大人の秘密基地のような趣味の空間。「家族でバーベキューやプールを楽しんだりと、ステイホーム中もガレージは大活躍でした」(ご主人)。
人工芝を敷いたバルコニーもゆったり。この場所もアウトドアリビング感覚で活用している。「『住むより楽しむ』がわが家のテーマです」(ご主人)。
ダイニングから見渡す2階リビング。バルコニーに面した窓からたっぷりの光が注ぐ。同階には二つの子供室も備えた。
ベッドルームの隣に設けた4畳半ほどの書斎。「テレワークや資格の勉強をしながら愛車を眺めて和んでいます」(ご主人)。
デニムをパッチワークした壁紙が印象的なトイレ。

DATA

家族構成:夫婦 子ども:1人
竣工日:2019年03月
構造: 木造軸組工法
延床面積: 137.46m² (41.48坪)
1F 69.56m² (20.99坪) 2F 67.90m² (20.49坪)
※建築主様のご要望で平面図は省きます。

この記事をシェアする

この記事を読んだ人におすすめの実例

COZY新潟(株)エクセレントホーム

新潟市

H邸

自分たち好みを詰め込んだ「お気に入り」に囲まれた暮らし

(有)山﨑建築事務所

新潟市

N邸

快適な空気環境が支える 家族が安心して住まう家

ハーバーハウス(株)

新潟市

S邸

書斎から愛車を眺める インナーガレージを囲む家

ノウハウ記事週間ランキング

このページのトップへ