)
ハウジングkomachiロゴ
ヨーロピアン風のエレガントな雰囲気に包まれる団らんの時。グレージュをベースに柔らかい色合いでコーディネート。

グレージュをベースにまとめた西洋の建築スタイルを取り込んだ家

クレバリーホーム新潟 (株) 又助組

妙高市


B邸

 閑静な住宅街でも一目置く存在感を放つ洋風スタイルの家。白いタイルをまとい、上品な印象を受けます。B邸のメインは、オープンフロアの2階リビング。グレージュをテーマカラーに、柔らかい色合いでコーディネートされています。「海外の住まいの雰囲気に憧れて…。女性コーディネーターの方が私たちの好みにぴったりの提案をしてくれました」(奥様)。
 さらに、「2階リビングにすることで、明るく開放的かつ、暖かいです。外からの視線も気にならないので、過ごしやすいですね」(ご主人)。勾配天井の効果も相まって、伸びやかなLDKでくつろぐご家族。「友人を招いたり、インテリアを楽しんだり…。暮らしが豊かになりました」(奥様)。

耐久性に富み、汚れに強いタイルゆえに、「クレバリーホームだからこそ選んだ白い外観、気に入っています」(奥様)。
コンパクトに設計した子ども室もかわいらしい印象。あえてクロークにせず、洋服をおしゃれにディスプレー。
玄関すぐの壁には海外のホテルを思わせるサインが。奥様自らセレクトし、採用したそう。
2階リビングだからこそ享受できる明るい開放感が◎。お子様のプレーコーナー、ダイニング、リビングとワンフロアを程よくセパレート。
家族が並んで身支度できるゆとりのパウダーコーナー。鏡やアクセントタイルなどにもこだわって、オリジナルでコーディネートした。
アールを付けて穏やかな印象を放つエントランス。メンテナンスフリーのタイルが、建築会社選びの決め手になったそう。

DATA

家族構成:夫婦 子ども:2人
竣工日:2023年08月
構造: 木造軸組工法
敷地面積: (31.79坪)
延床面積: 105.10m² (31.79坪)
1F 55.48m² (16.78坪) 2F 49.62m² (15.01坪)

この記事をシェアする

この記事を読んだ人におすすめの実例

吉川不動産 (株) 吉川ホーム

新潟市

M邸

コーナー窓から穏やかな光が降り注ぐ 小上がりのあるリビング

クレバリーホーム新潟 (株) 又助組

妙高市

B邸

グレージュをベースにまとめた西洋の建築スタイルを取り込んだ家

オーガニックスタジオ新潟 (株)

新潟市

M邸

3連の窓から庭を眺める 深い軒のある住まい

このページのトップへ