)
ハウジングkomachiロゴ
カラフルなアートが映えるLDK。背の高いスマートなドアで空間をすっきりと見せ、折り下げ天井でリビングとキッチンをゾーニング。

モノトーンのモダンハウスは 耐震等級3の長期優良住宅

(株) ハンズワタベ

燕市


W邸

「アパートを借りて家具などをそろえるなら、新築に住んだ方が経済的だと思って」とご主人。結婚前から家づくりをスタートさせ、新居の完成とともに入籍しました。「15社くらい回りましたが、丈夫で安心できる家にしたかったので」。ご夫婦が選んだのは、長期優良住宅を基本仕様とするビルダーで、W邸は耐震等級3をクリアしているそう。「打ち合わせを始めると、スタッフが知識豊富でいい人ばかり。楽しみながら家づくりができました」(ご主人)。
 完成した住まいは「シンプル&モノトーン」がコンセプト。白をベースにグレーをアクセントカラーに使ったモダンな造りに。ご主人がセレクトしたアートインテリアが空間を彩るセンスあふれる住まいになりました。

白い床をクリーンに保つため、掃除のしやすさを考えてソファは足付きタイプ、テレビボードは壁掛けタイプに。
キッチンはアイランド型をアレンジし、リビングからの目隠しや油はねを考慮して腰壁と袖壁を設置。また大容量の棚を備え、隠す収納を徹底している。
かぎ型の壁でさりげなく空間を区切った寝室。照明はベッドヘッドの間接照明のみで、下からの明かりが柔らかな雰囲気を演出している。
「ホテルのような空間に」というご主人の希望で、寝室に設けたセカンドリビング。就寝前のリラックスした時間を楽しめる。
2人で同時に使えるようにスペースを広く、鏡も大きなものを採用した洗面室。奥はサンルーム。
スリット窓から光を取り込んだ、明るく清潔感のあるトイレ。ご夫婦が選んだアートがインテリアのワンポイントに。
1F
2F

DATA

家族構成:夫婦
竣工日:2020年07月
構造: 木造軸組工法
延床面積: 149.18m² (45.07坪)
1F 74.66m² (22.54坪) 2F 74.52m² (22.50坪)

この記事をシェアする

この記事を読んだ人におすすめの実例

COZY新潟(株)エクセレントホーム

新潟市

H邸

自分たち好みを詰め込んだ「お気に入り」に囲まれた暮らし

(有)山﨑建築事務所

新潟市

N邸

快適な空気環境が支える 家族が安心して住まう家

ハーバーハウス(株)

新潟市

S邸

書斎から愛車を眺める インナーガレージを囲む家

ノウハウ記事週間ランキング

このページのトップへ