ハウジングkomachiロゴ
リビング全景。天井、床、壁は、ご主人がビルダーと協力してペンキを塗装。また、床材はあえて不均衡に張りヴィンテージ感を演出。ペンダントライトはご主人が時間をかけてセレクトした。

ヴィンテージスタイルのリビングで 友人たちと集う暮らし

(株)トレンドホーム

新発田市


T邸

 ブルーとブラウンで統一し、ヴィンテージスタイルに仕上げたT邸。アメリカン・カルチャーが好きだというご主人が、照明器具探しから床や壁、天井のペンキ塗りまで積極的に参加。知人の紹介で知り合ったビルダーと、二人三脚で楽しみながら家づくりを進めたと言います。
 「社長の人柄と、きめ細やかな対応が依頼の決め手でした。内装のペンキ塗りに誘ってくれたのも社長だったんです。ペンキが床に垂れてもヴィンテージ風ですし、なにより愛着が湧きますね」(ご主人)。
 さらに、来客時用にリビングとダイニング・キッチンを仕切れるなど、間取りにもこだわりが。「お気に入りの新居で友人をもてなす時間がとても好きなんです」(ご夫婦)。

キッチンからリビング側を見る。キッチンには奥様たっての希望でビルトイン食器洗浄機を完備。
ご主人が最も気に入っている箇所の一つだという階段。ヴィンテージ風の風合いになるようビルダーと密に打ち合わせたという。
大容量の造作シューズボックスが備え付けられた玄関。
外観はホワイトを基調に木でぬくもりをプラス。

DATA

家族構成:夫婦+子ども2人
竣工日:2018年08月
構造:木造軸組工法
延床面積:111.79m²(33.75坪)
1F 60.86m²(18.37坪) 2F 50.92m²(15.37坪)

この記事をシェアする

この記事を読んだ人におすすめの実例

ノウハウ記事週間ランキング

このページのトップへ