)
ハウジングkomachiロゴ
南側にハイサイドライトと吹き抜けを設け、光の動線を確保。バーチの床材が爽やかな空間を引き立てている。

暮らしの理想を詰め込んだ オンリーワンの住まい

(有)山﨑建築事務所

新潟市


F邸

 ハウジングこまちカウンターの基礎講座から家づくりをスタートしたFさんご夫婦。企業と土地選びにはじっくり時間を費やして、家づくりを進行しました。「予算と提案内容が理想通りで…。担当の方の誠実で丁寧な対応が決め手となりました」(ご主人)。機能性と性能、企業としての実績などに納得し、パートナーを決めたそう。家中の温度差が少なく、明るく和める印象のF邸。「以前住んでいたアパートは、冬の寒さが悩みの種でした。この家は暖かくて暮らしやすいので、山﨑建築事務所さんに依頼して本当に良かったです」(奥様)。さらに、共働きのご夫婦を助ける効率的な家事動線や収納も。計画から完成まで納得の家づくりとなりました。

ブラックのガルバリウムで覆われたスタイリッシュな外観。玄関部分は松をあしらい、アクセントをつけた。
「ベビーカーもしまえる広さがうれしい」(奥様)。家族用の玄関と切り分けられているので、常にすっきりした状態を保てる。
将来のことも見据えて要望したという畳コーナー。
ゆとりある広さのフリースペースを2階に配置。ベランダとの繋がりもスムーズで、天候に左右されず物干しができる。
回遊動線に加えてパントリーや造作収納も充実したF邸。「用途に分けて程よい量と配置をしてもらい、とても使い勝手がいいです」(奥様)。
玄関から直接アクセスできる手洗いコーナーは、「子どもが大きくなって、ただいまと同時に手洗いする習慣をつけたくて」(奥様)。キッチンと一直線で繋がる家事動線も便利。

お客様の声

立地、性能、機能性を重視していましたが、予算の中ですべて叶えていただきました。担当のTさんは、男性ながらも女性目線の収納計画や間取り設計が行き届き、とても暮らしやすいです。


担当スタッフコメント

お客様のペースで時間を費やしながら、細かく打ち合わせを重ねました。引き渡しの時はご家族が幸せそうな表情で喜んでくださり、こちらも大変うれしく思いました。

(有)山﨑建築事務所

営業 田中 博

DATA

家族構成:夫婦 子ども:1人
竣工日:2021年10月
構造: 木造軸組工法
延床面積: 135.50m² (40.99坪)
1F 74.36m² (22.49坪) 2F 61.14m² (18.49坪)
※建築主様のご要望により平面図は省きます。

この記事をシェアする

この記事を読んだ人におすすめの実例

(株) アンドクリエイト

五泉市

Y邸

休日はデッキでバーベキュー アウトドアを感じる暮らし

ノウハウ記事週間ランキング

このページのトップへ