ハウジングkomachiロゴ
お子様と一緒に料理を楽しみたいという奥様の要望で、キッチンの作業スペースは幅広に。ビルトインの食器洗浄機で家事の負担も軽減。休日には、飲食業に従事するご主人もここで腕を振るうそう。

家事効率を追求した動線で 快適な暮らしが実現

(株) 中澤建工

小千谷市


F邸

 お子様の誕生を機に新築を決意したFさんご夫婦。ご主人の知人が営むビルダーに家づくりを依頼しました。
 床に座るのが好きだというご夫婦のこだわりは、小上がりのリビング。高く設計した天井には、勾配をつけることでさらなる広がりを演出。大きな窓と相まって、開放感あふれる空間を実現しました。「ここで寝転がってゆったりする時間が好きなんです」(ご主人)。
 また、多くのモデルハウスを見学した奥様が、ビルダーと密に打ち合わせたという家事動線も特徴。玄関からパントリーを介してキッチンに、脱衣室からサンルームに繋がるなど、暮らしやすい新居が叶いました。「広くて使いやすいキッチンにも大満足です」(奥様)。

キッチン前面に設けた収納棚は、ディスプレーとしても使える。
ダイニングからリビングを見る。小上がりの下部には収納スペースを設け、布団などを収納。
ご主人の好みのグリーンを取り入れたシャープな外観。
玄関に取り付けた造作の腰掛けは奥様のアイデア。「ブーツなどを座って履いたり、荷物を置いたりと、何かと重宝しています。下には収納をつけてもらいました」(奥様)。
1F平面図
2F平面図

DATA

家族構成:夫婦+子ども1人
竣工日:2017年12月
構造:パネル工法+木造軸組工法
延床面積:117.58m²(37.57坪)
1F 79.91m²(24.17坪) 2F 44.3m²(13.4坪)

この記事をシェアする

この記事を読んだ人におすすめの実例

このページのトップへ